GREEN ROAD

プロフィール


GREEN ROADについて

代表初めまして、GREEN ROADの越石ゆり子です。

私がスピリチュアルな事に携わるきっかけになったのは2003年1月私の誕生日の朝方、突然夢の中で「セラピストになるんだよ。」と言われたことです。目を覚まして起きた後もしばらく何故か涙が止まりませんでした。
それまで様々な本を読み、スピリチュアルな事に理解を深めておりましたが、セラピーは受けるもので自分ができるとは思いもしませんでした。
その年の終わりに当時は新宿区に活動の拠点があったホワイトエンジェルでスピリチュアルリーデイングを学び、翌年からメールのみでのスピリチュアルセラピーを開始しました。
その後ヒーリングに興味を持ち、2008年にリコネクションを学びエネルギーヒーリングをするようになっていきました。目に見えないエネルギーを扱うようになって目には映らなくても様々なものがエネルギーを放っていることがわかるようになり、2009年に色のエネルギーを使うカラーセラピーやパステルアート、食事から自分の肉体のエネルギーをきれいにするマクロビオティックなどを学び習得していきました。
そして2011年にはシータヒーリングに出会い、スピリチュアルリーデイングとエネルギーヒーリングの両方を合わせ持つこの手法に感銘を受け、学び、その後はシータヒーリングを中心とした独自のセラピーを展開し現在に至ってます。

本当にやりたいことは何ですか?
あなたの魂からのメッセージに気づいてください。
本当の人生を生きることこそ真の幸せをだと思いませんか・・。

GREEN ROAD スケジュールカレンダー